日本の匠の技と美意識が生んだ、気品ある美しさ「装そうの美」をより豊かに表現した腕時計。身に着けるひとを特別なステージに導く、魅惑のラグジュアリーブランドの現在に迫る。

1881年に創業し、今年、140周年を迎えたセイコー。クレドールはその歴史の中で、世の中で高まる高級品需要に応えるべく1974年、「特選腕時計」をブランど化することで誕生した。クレドールという名は、仏語で「黄金の頂き」の意味を持つ“CRÊTE D’OR”に由来している。クレドールはその名に相応しく、金、プラチナなどの貴金属や、厳選された素材だけを使用。デザイン、ムーブメントから細かな部品のひとつひとつに至るまで、卓越した技術と感性を注ぎ込んで、常に最高級の品質を守り、個性ある商品を世に送り出してきた。セイコーウオッチにおいて、クレドールはグランドセイコーと並ぶ最高級ラインに位置づけられている。
ご覧のマスターピースコレクション「スプリングドライブソヌリ」には、時をチャイムで知らせるソヌリ機能を搭載。このコンプリケーション(複雑機構)ウォッチの開発は日本初の快挙。ベースムーブメントのスプリングドライブは、機械式時計に用いられるぜんまいを動力源としながら、クオーツ式時計の制御システムである水晶振動子からの正確な信号によって精度を制御し、日差+ー1秒以内という高精度を実現したセイコー独自の駆動機構である。クレドールの象徴でもある同コレクションでは、ミニッツリピーター搭載モデルや、トゥールビヨン搭載モデルなどのコンプリケーションウォッチをラインアップし、世界の時計愛好家から高い評価を得ている。
また、ムーブメントの動きや彫金の繊細な模様を見て楽しめるスケルトン仕様のウォッチもクレドールの魅力の一つだ。搭載するキャリバー6899は、厚さがわずか1.98mm(500円玉程度)の極薄ムーブメント。その1.98mmという薄さゆえ、熟練時計師でも1日にわずか1個から2個しか組み立てられない、少量生産のムーブメントだ。高度な彫金技術でそれぞれのモデルのデザインテーマを表現したスケルトンウォッチは今年で誕生25周年を迎える。
クレドールのオリジナリティのひとつに、高い芸術性が挙げられる。今年加えられた「Art Piece Collection」は、彫金や漆芸、七宝といった卓越した職人のハンドワークを取り入れたアート性の高いコレクションだ。
今回紹介する和歌をモチーフとした2つのアイテムのダイヤルは、ジュエリー作家、塩島敏彦氏によるハンドメイド。貴重な素材をセレクトし、クレドールの歴代モデルで培ったピクウェ技法を採用して、月や桜を優雅な心象風景として表現。天然素材により同じものは二つとない点も大きな魅力だ。

  • クレドール スプリングドライブ ソヌリ
    GBLQ998

    2006年の時計博(バーゼルワールド)で発表。日本初の複雑時計。ソヌリ機構(毎正時の鐘打ち、3時間毎の鐘打ち、サイレントの3種類の切替機構)。スプリングドライブ。手巻。縦51.0mm、横43.2mm、厚さ16.3mm。18KPGケース。1,980万円(税込)

    ▶︎商品ページ

ムーブメントに施された
細密な彫金の美しさを堪能

今年、クレドールのスケルトンモデルは誕生25周年を迎える。こちらでは、「日本の水紀行」をデザインテーマにしたシリーズから2つのモデルをクローズアップ。ユニークなハーフスケルトンモデルと、春の訪れを祝福する「桜流水」を表現した最新作の魅力を伝える。

  • クレドール リネアルクス GBBD953
    ハーフスケルトン限定モデル

    クレドールとして初めてハーフスケルトン構造を採用し、表側のダイヤル中央からは、源流から表情を変えていく日本の川の「流水」を表現した彫金の美しさを満喫できる。裏面は尾形光琳の国宝「紅白梅図屏風」にインスパイアされた流水文様を2番受けに彫金で表現。文様を効果的に見せるため、輪列受けとてんぷ受けは屏風画の箔の輝きを目指し手加工による荒らし仕上げを施し琳派の特徴である密と疎のコントラストで日本の美を表現している。

    ダイヤル中央から精緻な流水文様の彫金や、メカニカルウオッチの心臓部であるてんぷが見える。ブラックのクロコダイルストラップ(京都レザー・手加工・箔押しアリゲーターストラップ付属)。限定10本。手巻。キャリバー6899。プラチナ950ケース。プラチナ950製美錠。ダイヤモンド入り(62個、合計0.56カラット)。シースルーバック。耐磁。日常生活用防水。縦45.3mm、横38.0mm、厚さ7.4mm。715万円(税込)。

    ▶︎商品ページ

  • クレドール リネアルクス GBBD952
    セイコー創業140周年記念・
    スケルトン誕生25周年記念限定モデル

    ムーブメントがケースの中で浮かんで見える特別な構造。デザインテーマは「桜流水」。彫金と複層に重ねた蒔絵で表現。ムーブメント外周にある漆装飾は金沢の田村一舟氏によるもの。4か所の略字は視認性にも配慮した金の高蒔絵。桜流水の文様と4時位置にはセイコー創業年である「1881」が彫金師の手で彫りこまれている。

    ムーブメントのピンクゴールドメッキは、1956年のセイコーマーベルに採用されて赤機械と呼ばれ好評を博した色を最新技術により再現。限定シリアルナンバーはケースサイドに刻印。赤茶のクロコダイルストラップ(ピンクゴールド色の箔を使用した京都レザー・アリゲーターストラップ付属)。18KPGケース。18KPG製美錠。限定10本。手巻。キャリバー6899。シースルーバック。耐磁。日常生活用防水。縦45.3mm、横38.0mm、厚さ7.7mm。649万円(税込)。5月中旬発売予定。

    ▶︎商品ページ

和歌の世界観を宝石や稀少素材
超絶技巧により表現した機械式モデル

日本の名工ならではのハンドワークの粋を極めた芸術作品のような時計、Art Piece Collectionから、悠久の時、和歌を通じ、昔の歌人と現代人の心が一瞬にして繋がる感動を表現したモデルが誕生した。
ジュエリー作家、※塩島敏彦氏の手作業による唯一無二のダイヤル、龍村美術織物製のストラップが雅の世界観を引き立てる。

  • クレドール
    Art Piece Collection GTBY998

    「桜花 咲きにけらしもあしひきの山の峡(かい)より見ゆる白雲」。
    遠方から眺めると、桜の花が山一面に咲き誇り、まるで白雲のようだと、紀貫之が平安時代に詠んだ歌から着想を得たデザイン。ダイヤルのベースは白蝶貝であり、手前の桜は立体的なマンモスの牙とダイヤモンドで構成。花柱はイエローゴールドの※ピクウェ。連なる桜はピンクゴールドのピクウェや立体的に加工を施した桃色珊瑚で表現。和の装いにもマッチする。

    ハンドワークの粋を極めた芸術的逸品。18KPGケース。ピクウェダイヤル(白蝶貝・珊瑚・マンモスの牙・プラチナ900・18KPG・18KYG)。ダイヤモンド合計105個(0.56カラット)。赤色のクロコダイルストラップ。和歌の世界観に通じる龍村美術織物製ストラップ付属。手巻。ムーブメントはキャリバー6890。シースルーバック。耐磁。日常生活用防水。18KPG製美錠。縦36.0mm、横30.0mm、厚さ7.6mm。限定5本。605万円(税込)。4月下旬発売予定。

    ▶︎商品ページ

  • クレドール
    Art Piece Collection GTBY999

    「天の海に 雲の波立ち 月の船 星の林に 漕ぎ隠る見ゆ」。美しく輝く夜空を海に喩えて、大きな月は海を渡っていく船、満天の星は海の周辺の林に見立てた幻想的な心象風景。柿本人麻呂が飛鳥時代に詠んだ上記の歌から着想を得ている。ダイヤルベースは黒蝶貝。三日月はイエローゴールドのピクウェとダイヤモンド。月にかかる雲は立体的なターコイズと白蝶貝。煌めく星は様々な厳選素材を用いて匠の技により表現されている。

    こちらもハンドワークの極み。18KWGケース。ピクウェダイヤル(黒蝶貝・ターコイズ・白蝶貝・24KYG・18KYG・プラチナ900・18Kグリーンゴールド)。ダイヤモンド合計114個(0.63カラット)。紺色のクロコダイルストラップ。和歌の世界観に通じる龍村美術織物製ストラップ付属。手巻。キャリバー6890。シースルーバック。耐磁。日常生活用防水。18KWG製美錠。縦36.0mm、横30.0mm、厚さ7.6mm。限定5本。616万円(税込)。4月下旬発売予定。

    ▶︎商品ページ

※塩島敏彦氏:16世紀末頃から聖職者への献上品としてフランスで作られたのが始まりとされるピクウェは、時代の変化とともに100年程前に技術は消失し、再現困難で幻の技法とも呼ばれていた。そのピクウェ技法を、塩島敏彦氏がアンティークのピクウェの研究などを通して復元に成功。塩島氏は現在も世界で唯一のピクウェ作家として知られている。

※ピクウェ:蝶貝・象牙・べっこうなどの有機物の母材に貴金属を嵌め込む高度な特殊象嵌技法。母材と地金により生み出される独特の柔らかい光が特徴で、地金面に彫金を施すことで輝きが増す。

※両モデルのモチーフとなった和歌2首の出典:柿本人麻呂「万葉集」(第七巻)、紀貫之「古今和歌集」(第一巻)

  • 特別プレゼント

    GTBY998、GTBY999の購入者には、CREDOR特別仕様の桐箱に納めた茶壷型香水さとりが贈られる。香りのモチーフは、「衣擦れを余韻に立ち去った女性の面影を追う」。同じ重さの黄金より価値のある最高の沈香木・伽羅の香り。手掛けたのは、フランス調香師協会会員の大沢さとり氏。日本の独立系のブランドとして初めてフランスの国際香水博物館に作品が収蔵され、ペニンシュラ東京のルームアメニティのフレグランス・キュレーターも務めている。

  • Information

    セイコーウオッチ株式会社
    お客様相談室

    TEL 0120-302-617(通話料無料)
    受付時間 月曜日~金曜日 9:30~21:00
    土日祝日 9:30~17:30

    https://www.credor.com/

    ▶︎クレドール取扱店舗