PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
NEWS & PICKUP

カンボジア・シェムリアップのラグジュアリー・エスケープ・リゾート、ベルモンド ラ・レジデンス・アンコールが生まれ変わる

16/12/22

 カンボジアのシェムリアップの中心部、静かな村々や何百年も繁栄してきたジャングルの中に佇むベルモンド ラ・レジデンス・アンコールは、アンコールワットの寺院群からわずか10分程、遺跡探検や新進のカンボジア文化を知るには最適のロケーションにあります。この心からリラックスできるエスケープ・リゾートが全面改修を終え、新たに生まれ変わりました。

 新しいデザインのインテリアは伝統的なクメール様式とコンテンポラリーのカンボジア・アートを並べることで過去と現在を結びます。緑濃く美しい庭園の中、涼しげなプールを囲むように立つホテルは、街中の喧騒から離れ、まさに平和に満ちたエスケープ・リゾートです。スタイリッシュな新しい部屋やレストラン、バーが揃った、シェムリアップで最も人気のデスティネーションとなりました。

 新しい客室は、トロピカル・ガーデンとプールを見下ろす大きな屋外テラスを備えたデラックス・プールサイド・スイートをはじめ、20室のプールサイド・ジュニア・スイート、12室のガーデン・ジュニア・スイート、8室のデラックス・スタジオ・スイート、そして18室のジュニア・スイートなどで構成されています。

インテリア・デザインは世界トップクラスのデザイナーや建築士が所属するGAデザイン&ビヨンド・デザインが手掛け、カンボジアで作られた宝石を思わせる彩りのシルクや伝統的な堅木製の調度品、そしてローカルの職人が作る細やかなデザインの金物類が飾られています。

 新しい屋外のダイニングスペースや「水」を生かしたデザインが自慢の高級ダイニング『スパイス・サークル』では、伝統的なカンボジア料理とクメール料理、トゥクトゥクを利用した食べ物のディスプレイが目を引きます。『エンバー』ではピザオーブンを備えたショーキッチンでシェフの調理テクニックを目の当たりにできます。屋外のダイニングスペースではラテン風にアレンジされたオーガニックなアジアン料理をお楽しむことができ、ホテルのバー『マルティニ・ラウンジ』では庭園の豊かな緑を眺めながら魅力的なクリエイティブ・カクテルやフレッシュなタパスを堪能できます。

 ホテルの庭園は賑やかな町中に位置するにもかかわらず平穏に包まれるよう新たに設計されています。トロピカルな木々に囲まれた庭園は中央のクメール調Siraphornの彫像にインスピレーションを受けてデザインされました。

 東南アジアのアートに精通したロジャー・ネルソンが監督したアート・コレクションはホテル内のあらゆるところに展示され、ゲストは古代と現代のカンボジアを感じられます。さらにネルソンは館内に新設された図書室のブック・コレクションも担当しました。アンコールワットの寺院を訪問することはもちろん、それ以外にも地域の文化や料理にたっぷりと触れることができる様々なゲスト体験プランは、2017年初頭に発表される予定です。

[お問い合わせ]

BELMOND

TEL 0120-229-800

http://www.belmond.com/ja/