PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
NEWS & PICKUP

ラグジュアリーな新造船でシャンパーニュとアルザスへ、ベルモンド アフロート・イン・フランスによる船の旅

16/09/29

 ベルモンド アフロート・イン・フランスに新しいラグジュアリー船、『ピヴォワンヌ』と『リラ』が仲間に加わります。2017年夏に就航予定のベルモンド ピヴォワンヌ(シャクヤク)とベルモンド リラ(ライラック)はアルザスとシャンパーニュの魅力あふれる運河や川のクルーズを開始します。

 ベルモンド ピヴォワンヌはマルヌ川とマルヌ川並行運河に沿い、ブドウが実る丘陵地帯と美しい運河沿いの町を抜け、モーからシャロン・アン・シャンパーニュ間を旅します。歴史豊かなシャンパーニュは、スパークリングワイン(シャンパン)が有名なだけではなく、実は20世紀初頭に数々の歴史的場面の背景となった文化的なロケーションも多数存在します。ツアーのハイライトとしては、歴史的都市であるランスや、美しく整備された庭園が有名なヴォー・ル・ヴィコント城を巡ります。

 アルザス地域の中心を流れるマルヌ・ライン運河を進むベルモンド リラは、アルスヴィレとストラスブールの間、松林や離れた丘の上に残る城跡を眺めながら旅します。ルッツェルブールやサヴェルヌ等の運河沿いの小さな村や町を訪れた後、クルーズのハイライトであるアルザス地域の食文化の中心地、ストラスブールを訪れます。

 新造船は外界の自然美を室内のインテリアに反映する『バイオフィリア』と呼ばれる概念をもとにデザインされています。自然と交わり、つながるという思想を大切にし、それぞれの船には花の色や周囲の風景を反映した独自のデザインが施されました。

 ピヴォワンヌはシャクヤクとシャンパンを意識したやわらかでロマンティックな黄色と白を基調とし、オーガニックで自然をモチーフとした家具や快適なシーティングが完璧なリラクゼーションを演出します。リラはライラックの花のように明るくフレッシュな色調で、家具はアルザスの田園風景やスパイシーなワインをイメージしています。加えて、自然素材を用いたリネン類、手細工の金物類、木製の家具がカジュアルで温かみのある空間を作り出しています。

 両船には手作りの家具や植木に囲まれたスイミングプールが設置されたオープンデッキがあり、まるで川に浮かぶ秘密の庭園のような感覚をもたらします。4室の浴室付きキャビンに合計8名までのゲストが宿泊可能な船には、最高のパーソナルサービスと人生で最も大切なことにもう一度気づくようなゆっくりと過ごす空間があり、くつろぎの体験を約束してくれます。

 今回、2艘の新しい船が加わり、全部で7艘の船を有するベルモンド アフロート・イン・フランスには、ブルゴーニュ、コートドール、フランシュ・コンテ、ソーヌ、プロヴァンス、ヴァレ・デュ・ローヌとミディ運河を旅するコースを用意しています。4名から12名で乗船可能な各船には、経験豊富なクルー、浴室付きキャビン、リビングとダイニングのスペースが用意されています。運河沿いのサイクリングや市場訪問、プライベートシェフとの調理クラス等、様々なアクティビティも堪能できます。6泊の新コースは、8名乗船時のオールインクルーシブで€5,200(1名)より利用できます。

 

[お問い合わせ]

BELMOND

TEL 0120-229-800

http://www.belmond.com/ja/