PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
NEWS & PICKUP

ベルモンドが南米初の豪華寝台列車「ベルモンド アンデアン・エクスプローラー」を運行開始

16/06/09

 ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(通称オリエント急行)を運行するベルモンドが、ペルー初の寝台豪華列車を2017年に運行開始することを発表しました。ベルモンドアンデアン・エクスプローラーは、2017年5月より運行開始する予定で、地上で最も標高が高いルートでチチカカ湖から世界遺産のアレキパまで、驚異的な自然と古代王国の謎が残されたアンデス地方を1泊、または2泊で巡ります。

 ベルモンド アンデアン・エクスプローラーは、ゲストが世界でも有数の美しい自然と文化との結びつきを体感できるアンデス地方を満喫できるようデザインされています。世界中のホテルのデザインで有名なThe Gallery HBA のインゲ・ムーアによる内装は、アルパカのやわらかなアイボリー色、アンデスのスレートのグレーなど、南アメリカ由来の落ち着いた自然のトーンを使い、ゲストがリラックスして旅を楽しめるようにデザインされています。

 列車は2両の食堂車、ラウンジ・カー、展望車、合計34室の寝台キャビン(うち2室はダブル、20室はツイン、12室は2段ベッドの2名用)で構成されます。期待の食事はクスコのベルモンド ホテル・モナステリオのシェフが監修し、アンデス地方の新鮮な素材をふんだんに用いてカラフルで季節感のあるメニューを提供する予定です。オープンエア・デッキの展望車では、ダイナミックな景色をさわやかな飲み物と共にお楽しみいただけます。ラウンジ・カーは、居心地のよい雰囲気の中、ピアノの生演奏を聞きお好きなカクテルを飲みながらリラックスいただける時間を提供します。

 コースは4種が設定され、その一つ、2泊3日の「ペルビアン・ハイランド」はインカ帝国の古都・クスコを出発し、標高4,800mの世界一高い平原を経てチチカカ湖畔のプーノから湖上に浮かぶ島々の探索し、世界遺産に登録されているアレキパへと旅します。また、「スピリット・オブ・アンデス」では、チチカカ湖からクスコまで、アルティプラーノ高原地帯を1泊2日で横断します。料金は「スプリット・オブ・アンデス(1泊)」1名US$462(全ての食事、オープンバーでの飲み物、エクスカーションを含む)よりご利用いただけます。

 ベルモンド アンデアン・エクスプローラーは、現在ベルモンドが運行中の、ペルーのベルモンド ハイラムビンガム、ヨーロッパのベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス、英国のベルモンド ロイヤル・スコッツマン、2016年夏に運行開始するアイルランドのベルモンド グランド・ハイバーニアンなどに加え、ベルモンドとして8番目の豪華列車となります。また、ベルモンドは長年にわたり、ペルーの重要な都市や地域に精力的にホテル展開も拡大してきました。そのポートフォリオは、リマのベルモンド ホテル・ミラフローレス・パーク、クスコのベルモンド パラシオ・ナザレナスとベルモンド ホテル・モナステリオ、マチュピチュのベルモンド サンクチュアリ・ロッジ、聖なる谷のベルモンド ホテル・リオ・サグラドです。

 

[ベルモンドに関して]

 ベルモンド・リミテッドは、刺激的で魅力あふれる数々のデスティネーションに於いて、個性的なホテルとラグジュアリーな旅の体験を提供するグローバル・コレクションです。40年近く前にイタリア、ベニスの名門ホテル、ホテル・チプリアーニ取得と同時に創設された当時のユニークで個性的なポートフォリオは、現在45のホテル、列車、そして、リバークルーズの体験を、世界中の厳選されたデスティネーションで展開しています。当コレクションは、サンクト・ペテルスブルグのベルモンド・グランドホテル・ヨーロッパ、リオ・デ・ジャネイロのベルモンド・コパカバーナ・パレス、メキシコ、リビエラマヤのベルモンド・マロマリゾート&スパ、サンタバーバラのベルモンド・エル・エンカントなど、各地のランドマーク的存在や世界有数のベストリゾートが含まれます。さらに、アフリカ大陸のサファリ、ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレスを始めとする6種の豪華クルーズトレイン、2カ国3種類のリバークルーズ、ニューヨークを代表するレストランの一つ、「21」を運営しています。

 

 

[お問い合わせ]

ベルモンド アンデアン・エクスプローラー

www.belmond.com/belmond-andean-explorer

 

ベルモンド・リミテッド

www.belmond.com/ja/