PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
NEWS & PICKUP

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾートで、「マイラニ・ロイヤル・ビーチタワー」が4月1日にオープン

15/04/14

 美しく広がるワイキキビーチで1927年に創業したロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート。ハリウッドの著名人をはじめ世界中から訪れる賓客を惹きつけてやまないロイヤルハワイアンを包むピンクの外観の輝きは、ハワイアン・スピリットの美しさと贅沢なリゾートバカンスのシンボルとして今日まで親しまれています。

 この4月、世界的に有名な「太平洋のピンクパレス」ロイヤルハワイアンは、本館の隣に位置するタワー館を、究極のハワイアン・ホスピタリティの魅力と極上のバカンスを体現する「マイラニ・ロイヤル・ビーチタワー」として新しくリニューアルオープン。常に最高を求める新しい時代の旅行者に、さらなる魅力をまとったリゾートステイを提供します。

 ハワイ語でMailani(マイラニ)とは、「贅を尽くしたおもてなし」の意。かつてHelumoa(ヘルモア)と呼ばれたハワイ古代の王族の静養地であった、ロイヤルハワイアンが今日建つこの特別な場所wahi pana(ワヒパナ)では、王族たちがワイキキの癒しの水を浴び、椰子の木々niu(ニウ)の木陰で涼んでいたものです。マイラニ・ロイヤル・ビーチタワーはその特別な場所に建つ今日、ゲストの皆様に真のおもてなしと最上級のサービス、そして比類なきハワイアン・ホスピタリティを体験いただくことを目指しています。

 マイラニ・ロイヤル・ビーチタワーの1階ではチェックインとチェックアウト用のフロントデスクがあるほか、ハワイを熟知したコンシェルジュ・チームがゲスト一人ひとりの希望にあわせ、滞在を最大限に楽しめるようサポート。新しいマイラニ・ラウンジからはプールの静かな光景が広がり、同タワーに宿泊の全ゲストの方々に「マイラニ・モーニング」と「マイラニ・イブニング」をゆったりと楽しむことができます。

 マイラニ・モーニング(朝食のサービス、午前6時半~9時半)にはコーヒー&ティー・ステーション、日替わりのミモザ・ステーション、オートミール・ステーション、グラノーラ&ギリシャ・ヨーグルト・ステーション、焼きたてパン・ステーション、フレッシュフルーツ・ステーションがあり、マイラニ・イブニング(夕刻の軽食のサービス、午後5時~8時)にはドリンク・ステーション、アルメニア風パン各種、オリーブオイルとディップの付いたフラットブレッドなどを提供します。

 1階のマイラニ・タワー・ロフト・スイートから最上階のマイラニ・タワー・オーシャンフロント・スイートまで、マイラニの高級感あふれる客室空間では、見るもの触れるものすべてが五感を満たし、素晴らしい滞在を予感させます。多くの客室ではデザインを一新したラナイ(バルコニー/テラス)、そしてそこから広がる美しい海またはプールの眺望と広大な太平洋の心安らぐ水音を楽しむことができます。また、スムーズで効率的なサービスを提供するため、宿泊階の廊下、エレベーターホール、そしてゲスト用エレベーターはリニューアルされる予定となっています。

 ロイヤルハワイアンでは日本語ゲストサービスも充実しており、日本語ゲストサービスマネージャーが在籍するほか、24時間対応する日本語スタッフが常駐。日本からの全てのゲストに、思い出に残る滞在のお手伝いをしています。旅行代理店を通したグループやVIPのゲストの窓口としても、多種多様な要望に応じます。

 ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクションリゾートでは2015年4月1日から12月25日までの滞在を対象としたマイラニ・ロイヤル・ビーチタワー・オープン記念宿泊プランを用意しています。既に予約を受け付けている当プランでは、4泊からの宿泊が可能となっており、マイラニ・タワー・オーシャンフロントでの滞在には$100のリゾート・クレジット、マイラニ・タワー・ロフト・スイートでの滞在には$200のリゾート・クレジットを進呈。プランにはさらにマイラニ・ラウンジでの毎日のマイラニ・モーニング(コンチネンタル朝食サービス)およびマイラニ・イブニング(夕刻のビールとワイン、軽食サービス)も含まれます。マイラニ・タワー・オーシャンフロントの宿泊料金は1泊$610から、マイラニ・タワー・ロフト・スイートは1泊$695からとなっています(税およびリゾート料金別)。

 

[お問い合わせ先]

The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort

http://jp.royal-hawaiian.com/mailani.htm