PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
NEWS & PICKUP

ウェスティンホテル東京、「ワールドチョコレート・デザートブッフェ」を開催

15/04/13

 ウェスティンホテル東京は、2015年5月1日(金)~6月30日(火)の期間中、インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」にて、平日限定の『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』を開催します。チョコレート好きには魅惑のテーマで展開する今回のデザートブッフェには、エグゼクティブペストリーシェフ 鈴木一夫の渾身の新作チョコレートデザートが揃います。

 定番のヴァローナやカカオバリーにはじまり、ベイス(フランス)、ベルコラーデ(ベルギー)、カルマ(スイス)、イカム(イタリア)など、世界各地から選りすぐったチョコレートを、鈴木氏がオリジナルデザートに仕上げています。「スパイシーチョコポット」のような異国感あふれる味わいのグラスデザートや、「抹茶と黒豆のチョコレートクリーム」のような和風にアレンジしたデザートも並びます。カカオバリーのチョコレートを使ったキルシュたっぷりの「フォレノアール」は、お酒好きな方にはぴったり。ヘビー級のチョコレートを楽しむなら、オーストリアのチョコレート焼き菓子「ショコラーデン」。伝統菓子の「クラシックオペラ」は、しっとりしたコーヒーシロップが、ルカカカオを使用した主役のチョコレートを引きたてます。

 今回のテーマについて、「選んだチョコレートの、オリジナルのフレーバーや本来の美味しさを保ちながらも、独自のスイーツを展開するために、フルーツやナッツなど、素材との組み合わせを考え抜きました。どこのチョコレートブランドの、何%のカカオ分を使い、どの素材と組み合わせるか。それぞれのチョコレートの個性に対して、真摯にアプローチして仕上げています」とエグゼクティブペストリーシェフ 鈴木一夫が語るように、1ヶ月ごとにメニューも一新。6月からは新たなチョコレートデザートが登場し、5月とは異なる新作デザートをお楽しみいただけます。

 もちろん、シェフ自慢の特製スフレも、フルーツのフレーバーが異なるチョコレートスフレを月替わりで用意。シェフがこだわるチョコレートと素材の組み合わせを、焼きたてスフレで楽しめます。

[ワールドチョコレート・デザートブッフェ]

期間:2015年5月1日(金)~6月30 日(火)の平日限定

場所:インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」1階

料金:お一人様 3,800 円 *4 歳~12歳のお子様は1,900 円

*料金には税金・サービス料を含みます。

*メニュー内容およびプログラムは予告なく変更となる場合があります。

[エグゼクティブペストリーシェフ 鈴木一夫 プロフィール]

1967年、神奈川県生まれ。2000年に「ウェスティンホテル東京」エグゼクティブペストリーシェフに就任。レストランやラウンジ、宴会など全ての"ペストリーアイテム"の指揮をとる。ヨーロッパの伝統菓子から、独創性あふれるオリジナルスイーツまで幅広いレパートリーをもち、日々、新商品の開発に余念がない。同ホテル「ザ・テラス」のデザートブッフェを手がけ多くのスイーツファンを魅了しており、2014年10月、NIKKEI プラス1「何でもランキング」の東西ホテルスイーツビュッフェランキングでは、 東日本で第1位を獲得。訪れる人を喜ばせたい一心で、挑戦し続ける鈴木のスイーツには、リピーターも多く、シュークリームやスフレなど定番の人気商品をはじめ、季節ごとの新商品も高い評価を得ている。

[ご予約・お問い合わせ先]

ウェスティンホテル東京

インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」

TEL 03-5423-7778(6:30~23:00)