PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
NEWS & PICKUP

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド、慈善活動拡大のためスンバ島のリゾート「ニヒワトゥ」と提携

15/03/17

 ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドは、インドネシアのスンバ島のリゾート「ニヒワトゥ」と慈善活動を目的とした提携を締結しました。この提携は、スンバ財団の取り組みを促進させるために、リーディングホテルズのグローバルネットワークを利用する機会を受賞歴のあるリゾートに提供するものです。

 東部インドネシアのスンバ島に位置するニヒワトゥは、特異な文化を形成する島の保全と保護をすること、地域住民(土着の民族)が家族を養う生計を立てることができることを意図として開発されました。スンバ財団を通して、リゾートが生むすべての利益は、清浄水の供給や4ヵ所あるマラリア診療所、栄養失調対策、学校給食プログラムを含め、多様な地域密着型の事業に注ぎ込まれます。また、リゾートで働くスタッフの90%は近隣の村民を採用しています。

 ニヒワトゥのリゾートは、植物が生い茂る庭に優雅な佇まいの32棟の茅葺きヴィラがあり、人里離れてプライバシーを確保するため、島の500ヘクタール以上の敷地に囲まれています。広々とした屋外リビングエリア、インドネシアの大理石を敷き詰めたバスルーム、プライベートプール、美しいインド洋の景色など、すべてが飾らないラグジュアリーの縮図といえます。開放感のあるデザインは、スンバ島の建築様式の美しさと素朴さを反映しています。手付かずの自然環境の中にあるにもかかわらず、24 時間のバトラーサービス、無制限Wi-Fi接続、上質な料理を提供しており、高級リゾートの快適性を阻害することはありません。

 象徴的なボートハウスでウォータースポーツに精通したスタッフチームは、ヤスを使った魚突き、スキューバダイビング、世界クラスの波がブレイクするサーフィンからフリーダイビングまで、ウォータースポーツを幅広く提供しています。家族旅行者は広大な屋外ベール「メナラ」で、書籍、ゲーム、卓球、ビリヤード、星空の下での子供映画鑑賞を楽しむことができます。世界クラスのサーフィンに加えて、宿泊客は優れたスポーツフィッシング、森や滝を巡るハイキング、原住民族の村訪問など、他に類を見ないスンバ島の休日を楽しめます。

 今春にリゾートは、ユニークなニヒ・オカ・スパ・サファリや近くのニヒ・オカ渓谷のみならず、新しいラグジュアリー・ヴィラを含め広範囲にわたり生み出していきます。リゾートでの体験はトレッキングで始まり、終日のんびりとプライベート・ベールで過ごし、仕上げは無制限のスパ・トリートメント、ヨガ、ヘルシー料理で一日が終わります。3食付きの宿泊、Wi-Fi接続、選ばれたツアーやアクティビティを含めた料金は1名利用または2名利用1室1泊900米ドルから(アルコール飲料は含まれません)。

 

[お問い合わせ先]

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド

TEL 0120-086-230

http://www.LHW.com/