PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
NEWS & PICKUP

新国立劇場、2012/13年シーズン オペラ公演ラインナップ/セット券のご案内

12/04/08
アイーダ

 日本で唯一のオペラ専用劇場を持つ新国立劇場。その意欲的な作品上演と芸術性の高い舞台は、国内はもとより世界中のオペラファンをも魅了し続けています。
開場15周年を迎える2012/13年のシーズンは、オペラ界の二人の巨人、ヴェルディとワーグナーの生誕200周年に重なることからも、『アイーダ(ヴェルディ)』、『タンホイザーとヴァルトブルクの歌合戦(ワーグナー)』など、両作曲家による傑作を始め、オペラの醍醐味をたっぷりと味わえる『トスカ』、『セビリアの理髪師』、『愛の妙薬』などのスタンダード・ナンバーがラインナップされています。
中でも、『アイーダ』は1998年の初演以来、劇場が節目を迎える毎に上演されており、今回も開場15周年という記念すべきシーズンでの再演を求めるファンの声が多く寄せられました。300人を超す歌手・バレエ陣が舞台上に会する「凱旋の場」の一大スペクタクルは、今もなお語り草となっています。オペラファンならずとも一度は観てみたい作品です。

 10月のシーズン開幕に先駆けて、PAVONE読者の皆様にセット券のご案内をいたします。土日祝日の昼公演のみを集めたシーズン通し券「フルシリーズ」、よりコンパクトな「ミニシリーズ」、お好きな演目のみを3演目以上でセレクトする「ヴァリエーション」、人気作品の初日だけを選べるシリーズなど、様々なプランをご用意しています。
劇場内には、オペラファンの間でちょっとした話題になっているレストラン『マエストロ』も併設されており、幕間にはお食事とワインもお楽しみ頂けます。
劇場で過ごす至福のひととき。あなただけの上質なオペラの楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか。

~2012/13年シーズン・オペラ公演ラインナップ~

2012年 10月 新制作 ピーター・グライムズ
11月 トスカ
11・12月 セビリアの理髪師
2013年 1・2月 タンホイザーとヴァルトブルクの歌合戦
1・2月 愛の妙薬
3月 開場15周年記念公演 アイーダ
4月 魔笛
5・6月 新制作 ナブッコ
6月 コジ・ファン・トゥッテ
6月 世界初演 夜叉ヶ池

■シーズンセット券の料金設定・内容、スケジュール等についての詳細は、
新国立劇場 オペラ・シーズンセット券最新情報
http://www.atre.jp/set_ticket_2012/opera/
をご覧ください。

■セット券に関してのお問合わせ・ご購入は、
新国立劇場ボックスオフィス
03-5352-9999(10:00~18:00年中無休)

または、
http://www.atre.jp/set_ticket_2012/common/pdf/opera_application.pdf
より申込書をダウンロードして、同ボックスオフィスまでご郵送ください。

■セット券以外の通常チケットのご購入に関して、
http://www.atre.jp/ticket/better_top.html