PAVONE PRESENT
PAVONE SELECTION
新着記事 カテゴリー 新着記事

スタイリッシュなピュアスポーツ・LOTUS Elise

履き慣れたクツも衣服をも脱ぎ捨て裸になっていくような快感

LOTUS Elise
LOTUS Elise
上/女子にだって似合うサイズもデザイン。ピュアでとっつきにくさもあるけれど、乗ってしまえば、付き合いやすい。オープンエアを楽しめるピュアスポーツ。
下/ボディはグラスファイバー製。フレームはロータス車のお家芸で最大の特徴でもあるオールアルミモノコックシャシーを採用。900kgと軽い車体を実現している。

 それはまるで砂浜から波打ち際に向かう間に衣類を次々と脱ぎ捨てていくような感覚だ。エリーゼをスタートさせ6速マニュアルトランスミッションを1速ずつシフトチェンジしていくと同時に、ドライバーは履き慣れたクツも衣服をも脱ぎ捨て裸になっていくような快感を覚える。現代の素晴らしく快適なクルマに慣れたカラダがこのエリーゼのピュアさに触れると、その素晴らしく快適なクルマが重装備に思えるから不思議だ。感覚を研ぎ澄まさなくとも伝わるドライビングレスポンスのおかげで、エリーゼが純粋なスポーツカーであることを自然と伝えてくれる。だから街中では力まずに、このユニークなドライブフィールをスタイリングとともに心地よく楽しめばいい。
“楽しめばいい”と言ったって、誰にでも簡単に楽しめるシロモノでないということも事実。でも、それがかえって興味深い。女性にとってはドアを開けシートに座ろうとしても華奢な女性の太ももよりも太く、ヘタしたらお尻の幅くらいもあるであろうサイドシルを超えなければシートにはたどり着けない!ミニスカートでは乗り込むにも、降りるにもハズかしい思いをすること必至。でも、試行錯誤をめぐらして、それすらを楽しんでしまう気持ちがあれば、かえっておもしろくなってくる。エリーゼを所有する自分に想像をめぐらし、ファッションやライフスタイルまで変る=自分が変る様子をプロセスから楽しめばいい。そんな乗り込む際に少々工夫の要るサイドシルも、フルレザー仕様なら、シートに身を沈めてしまうと、まるで立派なソファーのアームレストのようになる。


人々の視線を集めるだけの魅力と存在感

LOTUS Elise
LOTUS Elise
上/フロントは175/55 ZR16をリアは225/45 ZR17サイズのタイヤを履く。ブレーキキャリパーはフロントにAPレーシング製をリアにブレンボ製を採用。軽い車体も手伝って効き目もいい。ABS付き。
下/エンジンは1600ccで信頼性の高いトヨタ製をベースにロータスがチューニングしたもの。100kw(136ps)/6800rpmを発生。車体が900kgと軽く意外にもけっこう省エネなクルマ。

 マニュアルミッションはどうだろう。操作は特別なケアが必要なほど難しいものではなく、むしろクラッチを踏み込んだ左足は少しヒザが曲がりつつピーンと伸びたシェイプが我ながら美しく見えてしまったりする。これはスポーツカーであるエリーゼゆえにほとんど床に配置されたスポーツシートのおかげだ。
パワーウインドウのスイッチが助手席の分まで運転席側に用意されていないエリーゼだが、シートベルトをしたままでも助手席にスイッチに手を伸ばせる室内スペースのため、そんなアクションをしばしば行う場面すらも“アクティブな自分”を一瞬感じることができて悪くない。ちなみにエンジンは信頼性の高いトヨタ製をベースにロータスがスポーツ性と官能性を高めたもの。メカにヨワイとわれる女性でも、エリーゼを安心して楽しめる要因のひとつである。
現代の何もかも用意され乗る人は受動的でいられるクルマに対し、エリーゼのような能動的なクルマはその動作そのものを新鮮に楽しむことができるところが魅力だ。ただし、タイトな室内空間ゆえ意思確認のできていない相手とのファーストデートはキョリが近すぎてリスクあり。また裸気分でドライビングの楽しめるエリーゼは決して真の裸を見られるわけではないけれど、人々の視線を集めるだけの魅力と存在感がある。幌を開けオープンで走るなら周囲の視線もダイレクトに感じられるだろう。それゆえ、晴れた日でなくてもサングラスをかけていたいと思うのは筆者だけだろうか……。


SPECIFICATIONS

LOTUS Elise
飛ばさなくてもすごく気持ちのいい走行フィール。ちなみにマニュアル6速。AT天国は日本くらいで、パリジェンヌもミラネーゼも欧州の女性は基本マニュアルです。

<Lotus Elise/ロータスエリーゼ>
車両本体価格 \5,100,000(税込)
全長:3800mm
全幅:1,720mm
全高:1130mm
ホイールベース:2300mm
車両重量:900kg
乗車定員:2名
エンジン:1598cc水冷4気筒DOHC Dual VVT-i
最高出力:100kw(136ps)/6800rpm
最大トルク:160Nm(16.3kg/m)/4400rpm
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
トランスミッション:6速MT


INQUIRIES

ロータス・カーズ(LCI株式会社)
www.lotus-cars.jp

飯田裕子 [Profile]
自動車雑誌から一般誌まで幅広く活躍する女性モータージャーナリスト。またアウディやBMWなどメーカー主催のドライビングスクールのインストラクターも務める。ダイビングやトレッキングなども楽しむ活動派だ。